36歳にして人生初の1人映画鑑賞

今日は、人生で初めて1人で映画を見に行きました。今までも行こうかな~と思った時もあったのですが結局行動に移せないまま、その映画の上映期間が終わってしまい家でDVDで見るというパターンの繰り返しでした。

今日は、レディースDAYということもあり、昨夜に席を予約してお昼から始まる「怒り」を見に行きました。単純に綾野剛が好きなので軽い気持ちで行ったら、内容が重くて人生初の1人映画には適して無かったかなと思いましたが、平日昼間っから優雅に映画を見れたことと、1人で映画を見に行くことに若干の抵抗があったのですが、実際行ってみたら全然大丈夫で、むしろ1人の方が気楽で約束時間やトイレタイムなど気にしなくていいので、非常に有意義な時間を過ごせました。